Forest Coffee

近所に開店して暫く経つ。駐車場もなく駅からも遠くとても便利とは言えない場所にあり、いつも空いている。最近ちょくちょくいただく様になったが物静かなご主人が一杯ずついれてくれるコーヒーは香り豊かでふくよかで、甘い。この味わいを覚えると他でコーヒーを飲む気がなくなるくらいだ。ドリップの仕方を見学させていただき、茶道にも通じる所作のそれぞれに意味があることを知る。各種サイトでも高い評価を受けていてじわじわファンが広がっている事を知る。

 

www.forestcoffeeroasters.com

Bamboo

http://www.moco.or.jp/wp/wp-content/uploads/2019/09/A4-1-690x1024.jpg

展覧会情報 | 展覧会情報 |大阪市立東洋陶磁美術館

駅で見た印象的なポスターに誘われて鑑賞に出かける。連休中日の空いた国道を自転車で走って中之島公園まで。京阪なにわ橋駅の駐輪場にロードバイクを置いて館内へ。周辺の歴史的建築物に比べると現代的な建物はこじんまりしつつも特別展と常設展がテーマ別にコンパクトに配置されている。入り口に入るといきなり受付の吹き抜けをぶち抜いて展示室の天井を這い回る巨大な作品が眼を引く。第一展示室には現代的な幾何学的なパターンの作品が並ぶ。竹作品は細い竹ひごを編むことで作られる、ひねりが入るとらせんが現れる。正直に言って竹を使った工芸がここまでの芸術分野を作っているとは全く知らなかった。米国のアビー夫妻が収集してまとまったコレクションを見れることはありがたい。

 東洋陶磁美術館は日本やアジアの陶磁器を収集している。その収蔵品を竹作品と組み合わせる事でまた新しい意匠を作り上げている。竹作品、陶磁器、建物と堂島川の風景がすべてぴったりはまった見事な空間だった。

 

メビウスの輪を思わせる複雑な曲線

f:id:roadman2005:20200112191634j:image

 ウミシダの触手をを連想させる作品。f:id:roadman2005:20200112191645j:image

 これもらせん状。DNAの二重らせんを編んだらどう見えるだろうか?f:id:roadman2005:20200112191711j:image

 これまた美しい曲線。f:id:roadman2005:20200112191722j:image

 

竹と陶器のコラボレーション

f:id:roadman2005:20200112191613j:plain

 

堂島川を借景としたコンビネーション

f:id:roadman2005:20200112191558j:plain

 

風が強く吹いている

寮生活を送る男子10名が箱根駅伝を目指すというベタなスポーツ青春ものだが絞り込んだ身体で見事なランニングフォームを披露する林遣都の姿で役者が本気で走っていることがわかる。おきまりのストーリーながら感動させるのは三浦しおんの原作と大森寿美男監督の力だろうか。夜明けに走るランナーを捉えたシーンの構図と色が見事。また寮、町並み、の描写と色使いに昭和感が溢れる。撮影は佐光 朗。

eiga.com

雑煮

f:id:roadman2005:20200102093306j:plain

ごぼうの雑煮と簡単おせち


ここ数年間はお雑煮作りは自分でやっている。参考にしたのは以下のレシピ。

お雑煮にも年越しそばにもあう鶏ごぼう汁 by みつこ姉 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが320万品

大体三倍量で椎茸、にんじんを追加。

  1. 生協鶏肉 700gもも角切り冷凍品を一晩解凍。細切れにして大きな鍋に入れる.水1リットルくらい
  2. 干し椎茸。今年は年末の叔父の葬儀(神道)でいただいた大ぶりの干し椎茸4個使用。ジップロックの水に入れて1-2晩戻す。水は鍋に、椎茸は石突きまで切って鍋に。
  3. ごぼう。太いの一本。ささがき、水でゆすいで鍋に。
  4. 沸騰させてひたすらあく取り。
  5. にんじん大一本を千切りスライサーで細切れにして加える。
  6. 大さじで醤油9,みりん4.5,酒4.5、塩少々。
  7. 水をいっぱいまで加えて更にあく取り。味が落ち着くまで弱火。
  8. 火を止めて放置。ここまでで3時間程度。
  9. 椎茸味は効いて味は丸くなったが塩気が足りないので醤油大さじ2杯、みりん、酒各1追加して一晩放置。
  10. お餅は個包装で切れ目入りのものをトースターで1300W, 7分。お汁、具とあわせて盛り付け。
  11. 雑煮だけ食した娘曰くちょっと味が薄い。しかし翌日におせち料理と一緒に出すと「ちょうど良い」とのこと。
  12. おせち料理はお安いものを適宜生協で注文。
  13. 雑煮には三つ葉など青物を加えれば良かった。
  14. f:id:roadman2005:20191231105539j:plain

    ごぼう、鶏、椎茸を煮込む。アクと油が大量に出るのでひたすらすくう。

    f:id:roadman2005:20191231105549j:plain

    にんじんをスライサーで切って加える

    f:id:roadman2005:20191231105555j:plain

    にんじんを加えて味付けしほぼアクが除かれた状態。








     

ネットは社会を分断しない

 大規模なネットユーザー調査の分析よりネットの普及によって社会が分断されたとする説は支持されないと結論した。主な論拠は以下の通り。

  1. 社会の分断度は回答者の返答を数値化して右傾化、左傾化の判断指数とする。集団中での分散度が高いと分断が進み、中央値に収束すれば社会は均一化する、と定義した。
  2. 年代別の集計では若い世代ほど分断度が低い。ネットに慣れ親しんで育った世代の方が、新聞、TVからネットに移行した年上世代よりも中庸な考えを持つ傾向がある。
  3. 年長者でも一部の極度に分断化した人たちがいてそれらが分断度を広げているようだ。
  4. 男女別では男性はより分断傾向が高い。

分析も、結論も納得出来るものだった。BREXITはトランプ選出など国レベルでの選挙で有権者がとんでもない選択をすることが相次ぐ現代だ。ネットのリテラシーが高まり、有権者の世代交代が進む事でより中庸な安定した判断が進む事は望ましい。

(追記20200101) 人の考え方を右翼-左翼、保守-革新といった対立軸で捉えることは、限られた数の政党による政策コンテストである選挙制度での評価方法としては有効だ。しかし様々な階層での利益、倫理観が錯綜する現実社会を一次元の軸で捉えることは単純化が過ぎる。このビッグデータの時代、多次元の評価軸を扱う手法が必要とされるだ

www.kadokawa.co.jp

Shall we ダンス?

中年男女が競技ダンスにハマる。カップルを組んで踊るダンスのドキドキ感と下心に動かされるおじさんたちが本気でハマるようになる。役所広司竹中直人渡辺えり子の好演、怪演を引き出した周防正行監督の技量が映える。23年前の作品で出演者が若く見えるが役者の適性を見抜いた配役で彼らのスタイルを見いだしてその後の活躍につながる技量を引き出していたと思う。見終わって踊りたくなる秀作。

movies.yahoo.co.jp